いろんな土地で出会った景色・人・モノ感じたことを綴ります。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

時間開けてしまって申し訳ないです・・・。
今回はお知らせのみになってしまいますお許しください。

まず最初に帰国日が決まりました。5月26日になります。
今現在、Back Packerの無料インターネットでこの記事をアップしているのですがなにぶん25メガしか使えないので・・・。
写真等のアップをガンガンしたいので、残りの記事はまとめて日本に帰ってからしたいと思います。

これから先、また一月以上あけてしまいます。
大変申し訳ないです。
スポンサーサイト

[2012/04/17 18:10] | 未分類
トラックバック:(1) |


ざわちゃん
更新が途絶えていたので何かあったのかと心配してましたが元気そうで安心しました。日本に帰国してからの更新を楽しみに待ってますね。残りの1ヶ月も実りある旅になりますよう願ってます!

Re: タイトルなし
YoHeY
> ざわちゃんさん
申し訳ございません。カメラの故障とかネットの使用制限だとかで大変で。今は一つの町にステイしてキウイのピッキングをしてお金をためているところです。もうすぐ帰るので、更新を楽しみにしててください!!

コメント:を閉じる▲
お久しぶりです。
少し腰を痛めていしまいまして、休養していました。
ネット環境すらない辺境の地だったので、更新できませんでした。
今はだいぶ良くなってきているので問題なしです!!

今回は、この旅の目的であるワイナリー巡りに関することを書いていきます。

ワイパラ バレーはNZのカンタベリーという地方にある小さな地域です。
ブドウ作りが有名で多くのワイナリーがあります。
今回は、6軒のワイナリーさんにお邪魔してきました。
行ったワイナリーリスト↓
Pegasus Bay
The Mud House
Greystone
Waipara Springs
Torlesse Wines
Mountford Vineyard

まず最初に行ったのはPegasus Bayさん。
ここのワインは以前も飲んだことがありすごく楽しみにしていきました!!
写真も撮ったのだけど、ブレブレだったので(酔っ払い)割愛させていただきますil||li (つω-`;)il||li
余談ですが、僕はARIAという漫画が大好きなのですが。というか、原作者様のファンなのですが。
銘柄でアリアとかプリマドンナとかマエストロとかいろいろあって!!キタ━━━(゚∀゚)━━━!!
もう、テンションあがっちゃって!ニヤニヤしまくりでした。
こちらは、試飲料フリーなので気軽に来れるのもポイント高いですね!!
銘柄的にも味的にもとても満足です(ノ∀`●)ポッ

お次はこちら!The Mud Houseさん↓

042_convert_20120305123901.jpg

こちらは5ドルで試飲ができます。
フリーでも3杯?いけるのでお勧めですよ!!
こちらの何がよかったかって、ワインを紹介してくれたおっちゃん!!!
気さくで、何よりたくさん飲ませてくれて。試飲のくせに1時間以上いました。
味もおいしかったし、とても楽しい時間が過ごせたので大変満足です。

日本ではなじみがないと思いますので・・・試飲風景はこんな感じ↓

028_convert_20120305124531.jpg
注)写っているのは僕ではありません。

こんな感じで、お店の人に説明を受けながら一本ずつ飲むことができます。
僕は、たいていボッチなので。゚+(σ´д`。)+゚・クスン...
マンツーマンで説明を受けられます。べ、べつに、さみしくなんてないんだからね!!!
カップルとかできてる人がいると心から爆発してほしいですね。切実に。

さてさてお次は。
Greystoneさん。
まぁ、普通です。ちょろーんと行っただけですしタダですし。
否定的なことはいいませんが。まぁ普通。
いまいち味覚えてないのですよね┐(´~`;)┌
なのでここまで。

さてお次はWaipara Springsさん。
セラードアーはこんな感じ。

061_convert_20120305161800.jpg

こざっぱりとしていてよいところでした。
こちらも、紹介してくれたおばちゃんがよい人で!!↓

064_convert_20120305161817.jpg

ワインも予想以上においしかったですし。
たくさん飲めましたし。満足です(*´∀)ノ。+:°
ここに来た時点で、ちょうどお昼時だったのでランチをいただくことにしました。
それがこちら!!↓

072_convert_20120305124654.jpg

Today’s Pasta とシャルドネをグラスで。。。
真昼間から酒が飲めるというのは贅沢ですね゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚
とてもおいしかったです♪♪
ただ、食べてるときにくしゃみをしてしまって腰がビキッっとなって悶えていたのは内緒( ´,_ゝ`)プッ

さてさて、お次。
Torlesse Winesさん!
こちらも、まぁ普通でした。ただこっちに来てはじめてカシスというものを飲みました。
あれって薄めて飲むものだと思うんですけどね・・・。原酒で出されるとはね・・・。
濃すぎてむせますよね・・・。まぁそんな感じです。

そして、最後はMountford Vineyardさん。
こちらのワインメーカーさんは盲目の方なのです。
その話を聞いて、ぜひ行きたいと思いました。ここは要予約制のワイナリーさんなのですぐさま予約。
いっぱいのため午後4時半に予約を入れ。かなり遠かったので無理して自転車で行きました。

途中で迷子だということに気づき、うろうろすること30分・・・・。
遅刻ですよね・・・。たいへんもうしわけないことをしました・・・。゚+(σ´д`。)+゚・クスン...
それでも、すごい笑顔で迎えてくれたので泣きそうになりました。
お姉さん美人だったし。チャリできたことに驚いてました。とても珍しいそうです。

いろいろお話をうかがっていると、こちらには日本人のワインメーカーさんがいはるそうで。
ぜひともお会いしたかったのですが、日本に帰ってるらしく無理でした・・・(´・ω・`)
そちらで飲んだワインがこちら↓

110_convert_20120305154351.jpg

奥の2本がKOYAMAさんが造ったものだそうです。
ラベルがかっこいいですね(ノ∀`●)ポッ
今回は飲めなかったのでいつか飲んでみたいです(`・ω・´)!!

そのあと、ワイナリーと蔵と畑を見学させていただきました↓

096_convert_20120305124742.jpg
ワイン樽

098_convert_20120305133629.jpg
たしかピノ・ノアール

今回、初めて蔵の中を案内していただいたのですごく楽しかったです!!


今回の記事はここまで!!
次回はワイパラからブレナムへの旅をご紹介します!!!
それではまた次回(`・ω・´)!!!










[2012/03/05 20:13] | 旅編
トラックバック:(1) |


ざわちゃん
いいですなぁー昼真っからおいしいワインを飲めるなんて羨ましいですw
自分も詳しくはないですがワインは好きなんでww
そしてなおかつオシャレ!素敵ですなっ!

Re: タイトルなし
YoHeY
> ざわちゃんさん
この国は、真昼間からお酒飲んでる人多いので気兼ねなく飲めるのですよ(ノ∀`●)ポッ
ワインの好きなんですね!!おいしいですよねヽ(≧∀≦)ノ
NZワインは安くておいしくて素敵ですよ♪日本ではあまりでまわってませんが・・・。
ですよね!本当にワインは素敵です(*^_^*)


コメント:を閉じる▲
久しぶりのブログの更新・・・。
時間を開けてしまって申し訳ないです・・・。

ただいま僕は南の大都市クライストチャーチにいます。
本日22日は、チャーチで地震があってちょうど1年です。
本来なら、自転車でダニーデン等を通らなければならないのでこの日には着かなかったのですが、
今日は追悼式があったのと、自転車で通過するところの天気が1週間ほど芳しくなかったので少しズルですがここまでいっきに来ることにしました。

今日の追悼式はすごくおごそかな空気の中終わりました。
被災者の名前が呼ばれていっている中、多くの日本人の方もいて少しいたたまれない気持ちになりました。
追悼に来ていらっしゃっている方々も、老若男女、いろんな国の方々がいました。
スピーチをしている方の声が震えていたのがかなり印象的でした。
自然災害とはいえ、こういうのに立ち会うというのはすこし心に来ますね・・・。

日本の方ももう少しで、ちょうど1年。
当日日本にいられないのが残念ですが、こちらからお祈りしようと思います。

さて、ここでしんみりするのはやめて旅の方に行きましょう!!
今回はクイーンズタウンか~インバーカーギルまでの約200キロを紹介していこうと思います。
前回の次回予告と変わってしまって申し訳ないです(´・ω・`)

まずは、旅8日目。Queens town~Kingston
朝の7時に起床。この時点で雨が降っていたので、半ばあきらめていたのですが、
12時過ぎに晴れだしたのであわてて出発しました。
でも、進行方向に黒い雨雲があったのでいけるところまでということで。。

今回のルートは、湖の横を下に降りて行くだけなので、余裕と思っていたのですが・・・。
こんな感じの道です↓

023_convert_20120220180756.jpg

景色はめっちゃくちゃよくて気持ちいのですが・・・
向かい風とアップダウンがハンパない!!
坂道などは時速8キロぐらいしか出ないです。
少し歩いた方が早いぐらい。まぁ、歩きましたけどね・・・。へこたれました。

景色はこんな感じです!!

024_convert_20120220180746.jpg

天気がよくないので山が雲に覆われてしまってますが、晴れてたらいい景色だそうです。
今回はこんな感じのアップダウンを55キロほど繰り返していくと・・・・

025_convert_20120220181022.jpg

Kingstonという小さな湖畔の町につきました。 
時間も時間なので今日はここで一泊して次の日に備えます!!

旅9日目 Kingston~Lumsden
朝8時とかなりゆっくりめに起床。
今日の道は、下りが多めで楽そうだからいっきにインバーカーギルまでいけるかと思いましたが・・・・。
向かい風がエンドレス!!!
常に12~15キロぐらいしか出ません。下りなのに・・・。
そんでもって内陸なもので、景色が変わらないこんな道を延々と走らなければなりません。

039_convert_20120220181533.jpg

つまらなすぎて写真を撮るのも放棄するレベルでした・・・。
車は少なかったので安心してこげましたが・・・。それにしてもかなりきついです。
こんな道がまだ続きそうなので今回はスーパーもあるLumsdenという町で休むことにしました。
ここまで約60キロ。かなりしんどかったので早めに終わって早めに就寝します。

040_convert_20120220181608.jpg

旅10日目。Lumsden~Invercargill
本日はSouth Land地方の大都市インバーカーギルまで行こうと思います!!
距離は看板では80キロ!!

042_convert_20120220181806.jpg

今回も昨日と同じように内陸なのでつまらなそうですががんばります!!

比較的なだらかな道が多くてそこそこスピードも出るしはじめは楽かな?
と思っていました。実際30キロ地点まではこんな感じの道が続いていたので楽でした。

044_convert_20120220181908.jpg

こぎながら撮ってるので斜めってますが・・・┐(´~`;)┌
横を見るといつもこのように・・・↓

043_convert_20120222103059.jpg

牛やら羊がいます。
こういうのはNZらしいですね(`・ω・´)!!

こういう道が続けばいいなぁとのんびり走っていると・・・。
また向かい風!!!なんか呪われてるのかってぐらい向かい風率がすごいのどけど・・・。
こんなものなのかな・・・。
道もこんな感じで、障害物もないからダイレクトに来るからかなりしんどい。

051_convert_20120222103137.jpg

途中50キロ地点にあったWintonという町でお昼がてら1時間ほど休憩。
旅チャリが珍しいのかじろじろ見られて若干居心地悪かったです(*´-д-)フゥ-3

のこり30キロはノンストップで行こうと思います!!
なんやかんやで30キロなら休まずいけるものですね。
体力がついたのかも(`・ω・´)!!

そして・・・ついに!!

053_convert_20120220182149.jpg

インバーカーギル到着!!!
いやぁ・・・。長かったよ。つまんない道が。
まだまだチャリ旅ピヨッ子の僕には200キロでもつらいのですよ・・・(*´-д-)フゥ-3
とりあえずテンションあがったので芝生にダイブしときました!!
しばらくそのままでいると、車の人が心配してかわざわざ止まってくれましたが・・・。
ただ休憩してただけと伝えると笑顔で去って行きました。ええ人ですね!!

実際はここから、まだ10キロ以上city中心まであったのですがね・・・。
雨も降るし、大変でした。

今回の記事は以上です。
次は、明日の朝。ワイン旅開催の地waipara(ワイパラ)に行くことになります!!

~NZ豆知識~
ニュージーランドの地名は基本ローマ字読みなので日本人にやさしいですよ!!




[2012/02/22 13:48] | 旅編
トラックバック:(0) |
今回は、Queens townと日本の方にはあまりなじみのないバックパッカーってどんなん?
というのを紹介しようと思います。

まずは、Queens townをご紹介(*´∀)ノ。+:°
Lakw Wakatipu(ワカティプ湖)の湖畔にある小さな町です。
でも、様々なアクティビティがあるので観光客にはとても人気のある町。
特に、バンジージャンプやミルフォード・サウンドのツアーが人気のようです。
だから、かなり人が多いです。観光客ばっかりで特にヨーロピアンが多いです!!
観光の町らしく、食べ物屋さんやバー・パブが多くあり、建物もわりかしきれいなところが多いです。
アウトドア関係のお店も多いので、僕みたいなもんには大助かり!!
でも、なにかを買うときは値段を見比べて買いましょう!この国は値段設定バラバラなので!!
宿泊施設も、バックパッカーからユースホステル、モーテル、ホテルとかなり幅広くそろえているので安心です゚.+:。d(ゝc_,・*)゚.+:。
これが、メインストリートの交差点↓

016_convert_20120212192623.jpg

かなり小さいことが分かると思います。
これでもNZ的には大きめの町なのですよ?
国自体の人口が、たしか横浜市と同じくらいだそうです。
国土は日本とあんま変わらないのにね。

撮影日が土日ってこともあり、マーケットが開催されていました。

012_convert_20120212193139.jpg

これはかなり小さいものですが、大きい都市に行けばもっと立派なものがやってます!!
NZでは基本毎週土日どっちかで開催されているようです。
売られているものは様々で、NZのお土産的なものや食べ物、服など多種多様!!
日本の朝一と屋台が合体したみたいな感じでしょうか?
結構これが面白いですよヽ(≧∀≦)ノ

この国は土日基本的にお休みっていう人が多いので、ビーチ(湖ですが)にでるとこんな景色が広がってます。

014_convert_20120212193841.jpg

公園も大体こんな感じの風景が広がっています。僕もたまぁに真似してゴロンとしてみますが
かんなり気持ちいいです゚+。:.゚(*゚Д゚*)コレ゚.:。+゚
日本では人目が気になってできないだろうなぁと思います。だから思う存分してます!!

あと、土日は昼間っからこのように飲んでますね

022_convert_20120212194109.jpg

かなりうらやましい(´・ω・`)

ぶっちゃけいい町なのですが、あんまし紹介するとこもないので最後にこんな景色をば・・・。

056_convert_20120212194319.jpg

湖と蒸気船のショットです。あんましうまくとれませんでしたが・・・。

さて、お次はバックパッカーのご紹介。
まず値段ですかね?NZではだいたい$25~$30ぐらいで泊まれます。
これは、Dorm(ドミトリィ)の値段なので上に行けばいくほど値段は上がります。
だいたいの相場は、
ドーム 5人以上のお部屋。30ドル未満(2000円未満)
シェア 4人以下のお部屋。25~40ドルぐらい(1700~3000円)。地域によって違います。
ツイン・ダブル 2人部屋 45~60ドルぐらい(3000円~4500円)。上に同じ。
シングル 1人部屋 60ドル以上(5000円以上)。上に同じ。
だいたいこんなものでしょうか?僕の体験でなので不確かですが┐(´~`;)┌

そんで、お部屋がこんな感じ!!

042_convert_20120212194620.jpg

他にも↓

002_convert_20120212192200.jpg

だいたいこんな感じです。きれいなところから汚いところまで様々。
ヨーロピアンとかと一緒だとかなり汚いし、部屋が若干におったりします。
それがかなりつらいですね・・・il||li (つω-`;)il||li

たまぁにスペシャルのとこだとこんなのもあります↓

074_convert_20120212194324.jpg

チョーキレイ゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚
これはホームステイというていですが、一泊35ドルで個室。
かなぁりゆっくりできていい感じでした。

こちらがキッチンと食堂↓

007_convert_20120212194703.jpg

008_convert_20120212194944.jpg

ここはまだ綺麗な方です。
掃除後に撮ったので綺麗ですが、みんなが使った後は汚いですね。
洗い物おきっぱとかは当たり前。散らかしっぱなし。キレイに使うのはアジア人ぐらいです(*°д°)、ペッ

他にも、シャワーとかトイレは共同。
時間帯によってはこんでたりするので早めに済ませるのが吉です!!
あとランドリーはだいたい有料ですね。今のところは、洗濯・乾燥っともに3ドルです。
ネットは基本有料です。無料の方が珍しいからかなりしんどいですね・・・(*´-д-)フゥ-3

だいたいこんなものでしょうか?
他にもいろいろありますが、それはご自身に機会があったらおためしください。

それでは、次回はGlenorchy・第一目的地Paradiseに行ってきます!!
さてさて、パラダイスには何があるのでしょうか??

ではまた、次回(`・ω・´)

[2012/02/12 22:54] | 旅編
トラックバック:(0) |


ちっぱ
ジョンさんの所からきました、日本一周チャリダーのちっぱと申します。

ニュージーランドの雰囲気いいなぁ。旅の後、オーストラリアへワーホリでいく予定ですがニュージーランドも行きたくなっちゃいます。


ドミトリーの相場はあまり日本と変わらないですね。でもネット有料なのにはビックリ。無事にゴールできることを祈ると共に、またちょくちょく覗かせていただきます。


YoHeY
> ちっぱさん

当方ブログへようこそ!

ありがとうございます!ニュージーランドオススメですよ♪とてもよいところです。
オーストラリアですか!すごくいいみたいですね!!
ワーホリのことでしたら多少助言できるかと思います!
何かあったらお問い合わせください。

そうなのですね!ネットはひどいですよ・・・。ほんとうに・・・。
ありがとうございます!!これからよろしくお願いします!!



ざわちゃん
某ジョンさんからです。
最初は適当に読んでみるかとページを開きましたが、みてすぐにブックマークに登録してしまうほど興味がわくブログでした!やっぱ海外をリアルに感じ取れるのはいいですね、とっても新鮮です。応援してます。これからも更新を楽しみにしてます。この旅が良き旅になることを心から願ってます。



YoHeY
> ざわちゃんさん
初めまして!当方ブログへようこそ!!
そう言っていただけると、ブログを始めてよかったなと思います。ありがとうございます!!
これからもさらに興味をひける記事を書けるように頑張りますのでよろしくお願いしますね!!


コメント:を閉じる▲
旅2日目、今日は観光名所Queens townに向かいます!!

003_convert_20120209072722.jpg

Queens townまでは59キロ。うち八割は上り坂です・・・・(´・ω・`)
なんせ山越えですからね・・・。
しんどいだろうけど、頑張ります!!

少し走ると・・・

010_convert_20120209074318.jpg

すぐにこんな山道に突入。
急な坂こそないものの、ずっと坂が続くし、くねくね道で体力が続きません(*´-д-)フゥ-3
しかも、車の通りが多いのでめっさ怖い!

中間の道はしんどかったので撮れませんでした。。。ごめんなさいil||li (つω-`;)il||li
そして、やっと山を越えました!(フラグ)

012_convert_20120209074902.jpg

この辺で山を越えたので、かなりいい気になって走っていると、
ワイナリーを発見!!
山越えたしご褒美だと思いすぐに行きました!!

014_convert_20120209075433.jpg

016_convert_20120209080000.jpg

こちらはGibbston Valleyというワイナリーさんです。
そこそこ大きいワイナリーさんで内装もおしゃれでイイ感じです!!
そして、NZに来てチャリで行った初めてのワイナリー。そう思うと感慨深いですね!

5ドルで3杯のワインが試飲できます。
僕は、ピノ・ノアールとシャルドネとピノ・グリを試飲しました。
正直な感想はイマイチ。。。
ピノ・グリは、すっきりとしてるのだけど後味になんか不快な苦みがあって・・・・。
シャルドネは、香りはフレンチオークの良い香りがするのだけど少しききすぎかなと思いました。
ピノノアは、可もなく不可もなく。まぁ普通?安くてうまいのがもっとあるよという感じ。

少し消化不良ですね・・・。

さて気を取り直して走っていると・・・。
ずっと坂。永遠と坂・・・・。
どうもQueetns townは山の中腹らしくさらに上らないといけないみたいです・・・。

そんなこんなで、今度こそ山を抜けて整った道に出ました。
そこから撮ったのがこれ↓

023_convert_20120209080442.jpg

これを越えてきたと思うとなんかすごいですね・・・。
ちょっと感動です。

ここから先はなんの面白みもない道なので撮ってませんが(看板もないし)、
向かい風のせいで全然進まなくてしんどかったです。

Queens townの街並みなどは後でまとめてあげるのでその時に。

とりあえず、おなかが減ったので晩御飯を買いに行きました。
友達からここにきたらこれは食わないかんと言われてたのでそこに向かいます。

026_convert_20120209080910.jpg

そこはここ!Ferg Burger さん。
さすがに並びすぎじゃない?行くべきというだけはあるということでしょうか?
並んでる間は暇なので、隣のアイスクリーム屋さんで糖分補給。

025_convert_20120209081623.jpg

この画像では、一つしか見えませんが、下にもう一つはいってます。
チェリーとアップルのジェラート!!
これが、めっちゃくちゃおいしかったです゚+。:.゚(*゚Д゚*)キタコレ゚.:。+゚
もしこの街に行くことがあったら食べてほしいです!!

そんで、待つこと30分。。。
出来上がったのがこれです↓

029_convert_20120209081401.jpg

でけぇ・・・・。さすがにでかすぎる。。。iphoneと比べてもらったらわかると思いますが。
赤ちゃんの顔ぐらいはあるよ・・・これ。
前の若い女の子が、ポテトも一緒に頼んでたから真似したのだけど・・・。
これは無理だわ・・・。
でも、味はマクドの500倍うまいです。
味には大満足なのですが、ポテトを半分以上残してしまいました・・・。
そら、こんなん食べてたらふとるで・・・・。

その後、宿をとってすぐ寝ました。
天気が悪いそうなのでほけんとして3日間。

また近いうちに、Queens townの街並み等揚げようと思ってますので
また次回に!!!




[2012/02/09 12:14] | 旅編
トラックバック:(0) |

おぉ~
のん
頑張ってるみたいっすね!
ハンバーガー食べてみたい・・・じゅるり(*´ω`*)
車に撥ねられないように気を付けてね~


john
更新お疲れ様!
バーガーめっちゃうまそーじゅるり^q^

道路一つ見ても日本と全然違うからいいね。
NZの魅力をもっと伝えてください!

Re: おぉ~
YoHeY
> のんさん

がんばっとるよー!!
あんがとー!!
またの再会を楽しみにしております(◎´∀`)ノ

>johnさん

ありがとうございます!!
バーガーはめっちゃおいしかったです(ノ∀`●)ポッ

そうですね。やっぱり日本の道路はきれいなのだなと実感します。
基本道路がガタガタなので(>_<)
johnさんのようにいろんな人に魅力が伝えられたらなと思います!!
これからもよろしくお願いしますね(≧∀≦)ノ♪♪




コメント:を閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。